デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

今日も「結婚」です

2006年07月17日 23:12

今日は「浮気」についてなんだけれど、昨日は締め切りに迫られて最後の方は上手く書けなかったからちょっと補足をしておきます。・・・と書いてたんだけれど、書いてみると今日も結婚についてで終わりました。でも今日のは昨日より面白いかも。
 
昨日、私が言いたかったのは、現在の結婚と言う概念結婚と言う言葉で思い浮かぶような概念)は、普遍的なものではなく、将来に渡って変化するものだと言うこと(もうオランダじゃ、男同士、女同士の結婚まで法的に認められてる。勿論、法的な概念がすべてということでも無いけど)。
 
何でこんな非現実的な空論を・・・と思う人も沢山居るかもしれないけれど、私は未来のことを考えて現在を考察し直すことは、とっても大事なことだと思うから長々と書いてる。私が学生時代に「未来論」と言う梅棹忠雄の本を読んだんだけれど、それには未来のことを想定して今の現実に当たることの重要性が書いてあった。例えば、ビルを建てるとき、将来壊すときの事を考えないで、堅牢なビルを建ててしまったらどうなるか。例えばインテリジェンスビル等の最新施設を備えたビルに建替え様とした時どうなるか。だからビルを建てる時は、それを壊す時の事を考えて建てないといけない。
 
そんなの当たり前と思ってる人も沢山おられると思うけれど。じゃあ結婚についての未来像を考えて結婚した?、もしくは結婚しようとしてる?。今、大好きな彼とのいつまでもラブラブ結婚生活しか頭に浮かばないなんて言うことはない?。未来を想定して考えるのはビルや結婚生活についてだけじゃないよ。勿論、何でもかんでもそんなことを考えていたら頭がパンクするから、何かの時にちょっと未来学の事も思い出して、考える材料にしてくれたらとっても嬉しい。
 
それでは貴方はどういう風に考えて結婚したのと言う質問は当然来るだろうから、先に書いておくけれど、私の結婚の相手の条件はたった一つだけだった。それは、大体50年間くらい一緒に居ても絶対イヤにならないだろう、と思える女性結婚すると言うことだった。・・・でその通りにしたよ。最近流行の熟年離婚なんかを見てると、やっぱりと思うし、まあ今までの所は成功と言えるかな。そんなこと言ってて、熟年離婚は我慢に我慢を重ねてきた奥さんから三行半を突きつけられることが多く、旦那達にとっては寝耳に水のケースが多いから、という声も聞こえてくるようだけれど、それも大丈夫と言う自信はあるね。
 
でも、最近ちょっと違った事も考えてる。それは離婚した男性・女性を見ると、やっぱり私は正解だったと思う反面、このXは本当にバツなのか、それとも、ひょっとするとこのXは勲章かもしれないとも思ってる。だからXを付けた人が居るなら、特に女性の場合は、それを勲章と思って頑張って、勲章の数を増やせばいいんじゃないかな、と考え出したと言うことなんだけれどね。例えばバツ6の女性が居れば、それは6回離婚したと言うことだけれど、反面6回もしくは7回結婚したと言うことなんでしょ。6回も7回も結婚できる女性はそれだけ「いい女」と言うことなんでしょ。これはやっぱりどう考えても勲章だよね。
 
この考え方は、私の全くの「想定外」でした。そういう考え方もあると考えてればまた違った結婚をしていたかもね。でもまあ私は現在の状態である程度満足してるからまあいいか。でもまだ結婚してない貴女はこういうことも「想定済」で結婚を考えたら、新たな展開が生まれるかも・・・。そして、バツ1でしょんぼりしている貴女、そんなことで消極的にならないで、ドンドン積極的に頑張って!。
 
気楽な事を言ってくれるなと思ってる女性もいるかもしれない。夫の暴力に我慢に我慢を重ねたけれど、耐えかねて離婚。あんな苦労はもう2度としたくないって。でもそれは我慢したからいけなかったんじゃない?。離婚勲章なら2回目がダメなら我慢せずにさっさと離婚して勲章を増やそうと思えばどうかな?。
 
でも現在の民法では離婚は簡単じゃないよね。相当の理由があるか、相手が了承してハンコを押してくれないれないと離婚できない。でも、これって本当は人権侵害だよね。結婚契約とは違うのを重々承知した上で言うんだけれど、どんな契約も破棄が出来る。当然違約金とか損害賠償は払わなければいけない。しかし契約の破棄は一方的に出来る。離婚は何でダメなの?。そう考えれば、未来はどうなるか、もう皆さんには分かると思うけれど・・・。
 
そんなこと言っても、離婚は難しい。これ現実!。だからどうすればいいか。そこで未来学!。結婚する時に離婚をする事を考えて結婚する!。そして離婚を考え出したら(考えて無くても予感があれば)、離婚する前に相手を見つける!。それを、こっそりやる。つまり不倫だよね。そんな卑怯な、不道徳な、不誠実なと思う貴女は「誠実?」にやって。私なら不条理な民法に対する正当防衛行為としてそれが卑怯で不道徳で不誠実なんて全然思わないけれどね。
 
そんなぁ!!!。と言う声がいっぱい聞こえそう。勿論、ばら色のラブラブ結婚を夢見てる若い女性達の夢を壊すつもりは無いけど、ほんのちょっとだけでいいから頭の片隅に入れといて!。あとの大部分はばら色のラブラブ結婚生活を夢見てていいから。宝くじだって必ず当たる人はいるし、多分宝くじよりは高い確率で君の理想に近い結婚生活が送れるかもしれないから(<<これはブラックジョークです)。
 
でも、ずっと今のラブラブの状態は、はっきり言って続かない。山は崩れ、川は高きから低くきへ流れる。紅茶に入れた角砂糖は何もせずに角砂糖に戻る事は無い。これらをエントロピー増大の法則と言うけれど、これは物理の・いや宇宙の絶対的な法則。ただし二人の最大の努力があれば、造山運動で山は高くなるし、強力なポンプを使えば川の水は高きへ戻す事が出来る。紅茶に溶けた砂糖もまた角砂糖に出来る。ただしその努力筆舌に尽きるものだと思うから、そういう大変な努力が必要かどうかを考えてから努力してね。
 
さて「浮気」についてのログを期待していてくれた方々には大変申し訳ないんだけれど、こんな調子で今日はまだ「結婚」で終わりそう。そしてとりあえず、3日間はログを続けると決意表明した私も何とかそれを達成でき、更に(誰も望んでないかも知れないけれど)約束の「浮気」について書かなければいけない事に自分を追い込んでしまったから、更に3日間ログを続ける事にします。参考までに、近くの目標を作り、達成すればそれを延長していく。これ自己実現常套手段。本当は達成のご褒美が有るといいんだけれど、誰かご褒美頂戴!!!。

このデジログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

河中住人

  • メールを送信する

河中住人さんの最近のデジログ

<2006年07月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31