デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

おじさんのぼやき(オモテ仕様)

2006年07月17日 01:04

携帯電話が調子悪くて、修理に出してます。代替機(使い物にならん)借りて何となく思ったこと…。

僕が高校生の頃って、携帯電話なんてなかった。年齢見ればわかりますよね。ポケベル死語)もなかった。実はあったのだけれども、とても手を出せる代物ではなかった。そんな時代の高校生だったな。

それで、付き合っていた彼女がいて、これはデパートバイトしてたときに知り合った人でした。春休み中だったから、学校が始まるまではお互いに毎日出ていて、まあ、そこで話をして、親しくなって、終わってから喫茶店に行って…そんな感じでした。
ただ、学校が始まるとお互いにバイトを辞めるので、その後の連絡のために自宅の電話番号と住所(詳細な地図付き)を交換しました。
でもね、いざとなるとかけられないですよ、自宅電話。だって、親が出たらどうしようなんて、妙にビクビクしていた。当時の僕は素直でした。彼女は小・中・と女子校だったから、特に男からの電話なんてまずいんじゃない?なんてね。

当時に携帯電話があれば…メールがあれば…

これらのツールって、直で相手につながるから、楽だよね。

いいよなー。

でも、逆にピュアなドキドキ感を味わえないなんて、ちょっとかわいそうな…感受性の発達が平板になるぞーーー(っていうのはおじさんの僻みです、はい、わかってます。)

読んでくれた若い方々…ごめんね、こんなおじさんの僻み。

読んでくれた同世代の方々…そう思ったことありませんか?
まだ、文通という手段も生きていた(文通コーナーとか、文通専門雑誌もあった)時代でしたね。

結局、意を決してかけた一回目に偶然彼女が出て、それから、彼女の学校が早く終わる水曜と土曜(あとたまに日曜)は、時間と場所を毎回決めて、そこで待ち合わせました。僕が遅れることもあったけど、彼女が遅れても、1時間くらい平気で待ってたな。

あー昔を振り返っていていけませんね。
でも、共感していただける方もいますよね。

ただ、やっぱり、携帯電話、というよりメール、さらにネットがないと、出会える人も限定されてしまうだろうから、今は今の方法で、年相応の出会いに期待しています。

このデジログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

伊達者

  • メールを送信する

伊達者さんの最近のデジログ

<2006年07月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31