デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

商文化の違い

2006年07月11日 10:57

まいど

今日は仕事の話を少ししようと思う。

今、海外の企業から商品を買い付けて日本で販売する仕事をしているやけど、これがなかなか難しいねん。

というのも商売に対する考え方(民族性)の違いからくるものなんやけど、今までの常識では考えられないことが起こるねん。

前も中国の企業から、機械の部品を仕入れようとして注文をしても商品がなかなか届かないねん。
で、会社に問い合わせしたら発送済みとのこと。
運送会社で荷物の運送状況を確認したら、発送手続きがされてないらしい。
そこでもう一度電話をしたら、電話が通じなかったことがあった。そこで現地で調査してもらうと会社がなくなっていた。。。。

被害額は微々たるものだからよかったけど、
同業者の中には、日本へ商品を送ったけど、途中で船が沈んだと言われて商品が届かず倒産した会社もあるねん。

日本では考えられないことがたくさん起こるんよね。
納期はあってないようなものだし、労働時間も気が向いたら仕事するみたいな感じやしね。
でもそういうところに頼らないといけないのが今の日本の現状なんよね。

今は新しい企業と新規契約をしようと考えてるやけど、その国の文化や習慣を十分理解しないといけないしね。

いろいろ難しいけど、結構面白いねんな。
目標は第2のナタデココ発見かな。

このデジログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

chrono

  • メールを送信する

chronoさんの最近のデジログ

<2006年07月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31