デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

目を閉じたまま道に迷っている

2006年07月06日 00:19

はい。また間が空きましたねー(開き直り

ここ数日めまぐるしく色々なことがありました。
まずはブラジルの敗退(大ショック)
中田の引退(まさか現役まで)
北朝鮮ミサイル発射(7発って)

何かもうねー、何かしら。
世知辛いわー…。

そんな中であたしはKAT-TUNに心癒されてますけど、何か?(笑)
DVD、買っちゃった!
あたし昔演劇やってたから舞台とか普通に好きなんですー。
でも舞台としてはクソだよね!(愛の裏返し)
ストーリーも予めそこそこ知っておかなきゃよくわかんないし、ご都合主義だし、最後のオチも意味不明なままだし。何かもう皆騙されてるよ。
空さえ飛べばいいと思ってるよね皆(笑)
ま、騙されててもいいんですけどー。

今日のタイトルはね、その「Dream Boys」って舞台のDisc2「逃亡」のシーンで亀梨が歌ってる曲から。あたしこの曲すごい好きー。
というわけで今日の歌詞はそこから!


花も笑顔も愛さえも
遠い記憶の出来事のよう 今は
目を閉じたまま涙を流してる
それが輝くものだと知ってたはず
そしてどんなにあたたかだったかも
確かに知っていたはず ついさっきまで


幼馴染である赤西を刺してしまったユウタを庇って逃亡中の歌。
シチュエーションから考えても、この切なさといったらない。
亀梨演技好きなんです、あたし。この子、目の演技が上手なの。切ない演技とかさせたら、あの目がすごい魅力的。笑顔よりも切ない顔の方が映えるのってどうかと思うけど(笑)
切ないシーンの目。顔。
この曲自体は、孤独絶望喪失。そんなものを感じるかなー。
曲名はわかりません!

このデジログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

キョウコ

  • メールを送信する

キョウコさんの最近のデジログ

<2006年07月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31