デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

金縛り!

2006年07月05日 17:36

 どうもいかん。今日は忘れかけてた休日、まったりっていうか爆睡する予定だったがワールドカップはあったし(ドイツ負けちゃったね。2ゴーツとも生で観たよ)いつも通り6時には眼がさめてしまった。習慣とは怖いものだね。アイロン掛けとか部屋の清掃等してもつものごとくスカパー三昧。~もっともスカパーで楽しみにしていた必殺の新番組(昔の再放送)が始まったのでそれはそれで楽しめたのだが~

 ところで、こうやって短い時間でも爆睡できる様になったのも金縛りに逢わなくなったからである。信じられない話だとは思うが、1度だけ俺はそういう体験をしている。もう何年も前の事だが体が全く動かなくなって気付いたら親父が目の前で立っていた。大変怖い顔でひたすら俺の名を呼び続ける。全く眠れず声をあげた事を今でもはっきり覚えている。−−−翌日未明、親父は他界した。

 大学も編入試験を受け直して学部を代わった関係上5年いってる。就職しても最初は転職ばかり。昔はサラ金に手をだして親にも相当苦労をかけた。宅建主任者の資格を取るまでは借金を返すのが到底無理な程。何1つ親孝行ができなく心配ばかりかけてたから他界する前にお叱りがあったのであろうと今でも思ってる。

 おまけにお袋に早く一緒に住む人を紹介して安心させるつもりだったのに去年の暮れ別れて現在の有様。不安だらけなのでこの様な事があったのであろう。

 ただ今年(っていうか)、近年全く金縛りにあわなくなったのは自力で全借金を返済できたからかも知れない。半年ぐらいホームレスを経験し今の会社に勤務している間じゅうずっとクレジットカウンセリング協会という所を通じて、無料で弁護士を紹介してもらいカード債務をすべて返却した。多分5~6年ぐらいだったと思う。弁護士を入れて法定利息以上の払込分を元金に充当し、今後一切カードを作らないという約束で元本のみの返済で終了というところもいくつかあった。

 いわゆる破産じゃなくて個人で債務整理をする為に弁護士をいれたって感覚。今年3月に全支払いが終了し、現在は負債全くゼロ。お袋は全くこの事を知らん。もう昔の様な生活はしてないので安心してくれと絶えず連絡して、ひたすら返した。−−7年後までVISAカードとかは作れないがそのかわり借金も2度とありえん。そう心に決めた。それからかな、全く金縛りにならなくなったのはーー

 今日はしめっぽい話でごめんね。でもここのログトモ、大切な皆さんにはありのままを判ってほしかったし、俺の生き様を少しでもわかっていただける人がいればーーーなんて思ったから。幻滅してる人も多かろう、印象の変わった人もいるであろう、仕方ない。でもこの様な事が終わって2度と金縛りはなくなったからーーー。ってなとこで本日終了。

このデジログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

夢先案内人

  • メールを送信する
<2006年07月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31