デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

東京とお国言葉

2006年06月22日 16:53

 最近は,ここの関係で「土佐弁」なるものを勉強中なのだが,親友の1人に生粋東京人がいる。
そいつはよく,「方言っていいよなぁ」と口にする。
東京には方言らしい方言があまりないから,というのがその理由らしいが,言われてみれば,「なるほどね」という感じがする。
そういえば,現在,朝の連続テレビ小説では「岡崎」という街が出てきている。
岡崎市は,愛知県では名古屋豊橋に次ぐ3番目くらいに大きな街なのだが,そこで使われている言葉が「三河弁」である。
それなりに有名な「名古屋弁」とはちょっと違う。
その地方では三河弁の特徴を称して「じゃん・だら・りん」と呼んでいる。
これが面白い
例えば,こんな風に使う。
A「昨日みんなで野球やっとったじゃん?」
B「ほんで?」
A「そん時さぁ,あいつがホームラン打っただらぁ?」
B「うん,うん」
A「あの打ち方の真似してみりん
一番分かりにくいのが,さいごの「~してみりん」だが,まぁ,普通の言葉にすると「~してみろ」のような感じ。
まだまだ沢山あるが,最も難しいのが,そのイントネーションだったりする。
演じている俳優が悪いわけではないのだろうけれど,やっぱり「生」の三河弁はあんなにキレイじゃない。
もっと何かドロドロしていて,気持ち悪いイントネーションが絡みつくような感じだ(良い意味で…)。
ちなみに,「名古屋弁」というのは,「尾張弁」というのが正しいような気がする。

 皆さんは,どんな「お国言葉」を知っていますか?

このデジログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

タナケン

  • メールを送信する

タナケンさんの最近のデジログ

<2006年06月>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30