デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

白黒かカラーか?

2006年06月16日 14:20

 色々な人のログを読んでいて,最近よく目にするのは,「近頃の男性の分析」的なもの。
大体そこにありがちなのが,「マニュアル的に動く」「受身で動く」というような内容だったりする。
実際,若手の社員を見ていると,何をするにも「それだけ」で終わるような気がする。
もっと「ついでに何かをやってくる」とか「それ自体だけでも楽しんでくる」みたいな発想がない。
仕事なのだから,その仕事だけをやってくるのは正しいのかもしれない。
ただ,プラスαを考えて何かをする人間の方が,「何かを愉しめる」という点で魅力的だ。
「何か」をやってみて「つまらない」と感じるのは,その「何か」が原因ではなく恐らく「自分」が原因だったりするのではないか。
これも親友の1人が言っていた言葉だが,
「今回の企画は,大概面白いに決まっている。だって,俺が『楽しもう』って思っているし,俺が参加・企画するんだから」というのがあった。
人によっては,「何だよそれ?偉そうに…」という思いを持つかもしれない。
でも,この言葉の中には信実があると思う。
そこには決してその『先』に期待していない。
まず「自分がいて,自分が楽しむ(楽しませる)ということありき」,なのである。
「~へ行くと…があるから楽しそう」などという発想はないから,下手をすれば何処でも良いのである。
(だからといってどこでも良いっちゅう風にならんとこが彼の偉いとこや…)

「何か」をするにしても,自分なりの切り口で,それを「面白がる気持ち」や,それに「面白い要素を加える気持ち」を持つことができれば,白黒の世界も,カラーになったりするのかなぁ,なんて思った。

 皆さんは,何色の世界を見ていますか?

このデジログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

タナケン

  • メールを送信する

タナケンさんの最近のデジログ

<2006年06月>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30