デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

東京大学農学部畜産獣医学科

2006年06月15日 18:15

東京大学農学部畜産獣医学科

我が家で飼っているビーグル犬が、撫でている時首の所に大きなシコリが・・・、いつも予防接種などでお世話になっている動物病院受診、そのまま東京大学敷地内にある家畜病院へ紹介状を渡され受診しました(難しい手術をしなければならないので灯台のほうが良いと)。
家畜病院へ行くと、レントゲンやら採血やらいろいろと調べられ、結果甲状腺ガンと言われ手術の予定が組まれました。
突然の出来事で驚いたのですが、犬だから?と言う事は無いと思うのですが、手術後わずか3日で退院、その後半年おきに定期健診を言い渡されました。
今日が検診日で、11時にヨドバシアキバレストラン街でお昼ご飯を食べ(お母さんが一緒だったからここぞとばかりにおごってもらい)、関東発出店の焼肉屋さん本陣で、1日限定30食のステーキランチと、私の大好きなタンを頼んで食べて来ました(超大満足の味でまた食べに行きたい
!!)。
お昼ご飯を食べた後、東京大学農学部畜産獣医学科家畜病院へ・・・、甲状腺がんの再発がないか心配でしたが、今回も異常は診られず次回の検診で、再度異常が診られなければ検診は終了で良いと言われ本当に嬉しかったです!!
人間はがんの手術をすると、5年生存率と言う縁起でもない統計を取っているのですが、犬は術後3年で人間で言う5年生存率に当たるそうで、あと半年異常が無ければ我が家の愛犬も無事にいられそうです。

このデジログへのコメント

  • elodie 2006年06月15日 23:41

    へえ、犬は3年か。寿命が15年だけど、細胞は同じかと思っていた。医者として興味あるな。

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

miki2005

  • メールを送信する

miki2005さんの最近のデジログ

<2006年06月>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30