デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

寝不足の次の日の子供は恐ろしい。

2006年06月12日 13:35

 この週末は,親友宅に宿泊してきた。
本当は,土曜日に彼の新居で飲んで帰宅するはずだったんだけど,終電をあっという間に逃して(お互い確信犯…)朝まで飲んで宿泊。
で,キビシかったのが,そこのうちの娘(1歳2ヶ月)。
土曜の夜は11時くらいにはすでに寝ていたのだが,朝の6時半くらいに起き出してきて,そこからずっと起きっぱなし。
それにしても朝から元気,元気(ちなみに,まだ飲んでいた…つまり,あっちは寝起きでこっちは寝る前)。
すでに立って歩けるようになっているし,いすやソファーにはよじ登ってくる。
でも,流石にこっちもヘロヘロなので,周りからどんどん撃沈していく。
最後に残った自分としては,出来る限り相手をしてやりたいが,8時前には撃沈。
そして前の日の早めに寝てしまった旦那(こいつが親友)に後を託した。
でも,10時過ぎくらいに,娘の騒ぎ声で目が覚めた(←ホントやばい。お爺ちゃんだよ,これじゃ)。
お腹がへって機嫌が悪いらしい。
でも,まだ眠かったので,頑張って寝ようとした。
するとそれを目ざとく見つけた娘が,こっちに突進…結局捕まった。
その時にはすでに朝ご飯(朝ごパン)を食べていたが,昨日の夜に買っておいたパンを取り出して食べようとすると,「くれぇ~」的な動きをする。
仕方がないので,娘にちょっとずつあげると,際限なく食べ続ける。
そのうち,きちんと朝食が準備できて,焼きそば,かた焼きそばやらを食べていると,さらにそっちにも手を出してくる。
何時間も食べ続けたが,漸く収束…と思ったら,いきなりその場にウンチングスタイル(お食事中の方,失礼!)。
一瞬目を疑ったが,いつものことらしい。
2度ほど用を済ませ,戻ってきたお腹を見ると,「ハイ,妊娠9ヶ月です」的な状況。
「食い過ぎやろ?」と思いつつ,その後夕方の4時くらいまで休み無くはしゃぎまくり。
途中で力尽きそうになったが,そんな時は「子供には堪えて付き合ってやることが大切なんだ!」という信念が自分を動かし始める。
最後にはフラフラになりながら,帰宅の途についた。
つくづく「子供には気力で最後まで付き合ってやらねばならんのぉ」と思った。

 皆さんは,気力で最後まで子供と付き合う方ですか?途中で疲れてしまう方ですか?

このデジログへのコメント

  • ドラ☆ 2006年06月12日 13:51

    こんにちわ☆

    子供はすごいっ!何回も同じこと要求するしっ。怖っ(笑)
    でも私は付き合う派

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

タナケン

  • メールを送信する

タナケンさんの最近のデジログ

<2006年06月>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30