デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

DSE記者会見

2006年06月08日 21:48

 PRIDEを運営しているDSE(ドリームステージエンターテイメント)が記者会見を開いた。

 要点を書き並べると以下の通り。

週刊現代の記事は事実無根
契約解除したフジテレビに対しては訴訟等は行わない。
・発表済みの興行(GP、ラスベガス大会、男祭り)は予定通り行う。


 もしもこの通りなら、PRIDEは復活の可能性が残されている。
 フジテレビを非難しなかったということは、仲良くしたい意思があるということ。
 地上波はアウトだけれどスカパーでの中継は続けますよ、機材やスタッフもフジが出しますよ、だから地上波はしばらく自粛していてくださいねーな感じ?
 スポンサーさえ戻って来れば信用を取り戻したことになるので、再開する含みは残している。

 けれど、事実はどうあれ大被害を受けたDSEがアクションを起こさないのはおかしい。
 DSE側の言い分が正しいとしても、週刊誌に書かれた程度でフジが降りるのも行き過ぎな話。
きな臭く思われているのは間違いないわけで……。
 そんなわけで付け入る隙を与えた榊原代表は責任を取るべきだったと思う。
 こう居直られると非常に黒い。


 ちなみにこの記者会見
 日テレがやけに好意的に流していた。
 話の発端が日テレの猪木祭だったせいもあるのだろうけど、週刊誌の話を出さないでPRIDE側の決起集会みたいな印象を与える報道は偏っている。
 もしかしたらPRIDEを引き込みたいのだろうか。
 清原がまだ巨人にいたら小川直也ハッスルポーズのコラボレーションが見られたのかもしれないが。

このデジログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

エム茶

  • メールを送信する
<2006年06月>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30