デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

K-1ワールドGP決勝大会の組み合わせ決定!

2009年09月29日 14:52

K-1ワールドGP決勝大会の組み合わせ決定!

「K-1ワールドグランプリファイナル16」から一夜明けた27日、K-1ワールドグランプリの年間王者を決める決勝大会「K-1ワールドグランプリファイナル8(12月5日・横浜A)」の組み合わせ抽選会が、「ファイナル8」の会場となったソウルオリンピックパーク内にあるホテルホールで盛大に行われた。

 抽選会は1次抽選で若い番号を引いた選手から順に、トーナメント表A~Hの好きな枠を選択していく、恒例の“フォーチュンボックス”式。
 ファイナル8を極力有利に進めるために、相性のいい選手との対戦を選ぶ、同門対決を避けるなど戦略を練ることはもちろん、選手らからは意地や遺恨、確執なども垣間見られる駆け引きが繰り広げられた。

 1次抽選で1番を引いていたのはルスラン・カラエフで、第1試合の赤コーナーにあたるA枠を選択。
 2番を引いていたのはバダ・ハリで、ルスランの隣、第1試合の青コーナーにあたるB枠を選択。これによりルスランとバダ・ハリヘビー級の好敵手が3度目の対戦を行うことになった。

 3番を引いていたのはエロール・ジマーマンで、第4試合赤コーナーのG枠を選択。
 4番を引いていたのはレミ・ボンヤスキーで、ジマーマンの隣、第4試合青コーナーのH枠を選択。準々決勝第4試合、ジマーマン対レミーが決まった。

 5番を引いていたバンナは、第3試合赤コーナーに直進。6番を引いていたセーム・シュルトバンナの隣、第3試合青コーナーのF枠を選択し、準々決勝第3試合、バンナシュルトが決まった。

 残った第2試合青コーナーのD枠には7番を引いていたエヴェルトン・テイシェイラが入り、第2試合の青コーナーは自動的にアリスター・オーフレイムに決定。準々決勝第2試合、アリスター対テイシェイラが決まった。

■K-1ワールドグランプリファイナル
12月5日(土)神奈川横浜アリーナ 開場16:00 開始17:00

ワールドグランプリ準々決勝(1)>
ルスラン・カラエフ
バダ・ハリ

ワールドグランプリ準々決勝(2)>
アリスター・オーフレイム
エヴェルトン・テイシェイラ

ワールドグランプリ準々決勝(3)>
ジェロム・レ・バンナ
セーム・シュルト

ワールドグランプリ準々決勝(4)>
エロール・ジマーマン
レミー・ボンヤスキー

ワールドグランプリ準決勝 第1試合>
[準々決勝(1)の勝者]
[準々決勝(2)の勝者]

ワールドグランプリ準決勝 第2試合>
[準々決勝(3)の勝者]
[準々決勝(4)の勝者]

ワールドグランプリ決勝>
準決勝(1)の勝者]
準決勝(2)の勝者]

このデジログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

taku

  • メールを送信する
<2009年09月>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30