デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

3位死守! ヤクルトも着いてきてる

2009年09月26日 08:19

3位死守! ヤクルトも着いてきてる

阪神3位死守!能見が7回2失点で11勝
2009年9月26日(土) 7時2分 スポーツニッポン


<中・神>5回1死二、三塁、能見は右前タイムリー
 【阪神5―2中日】今季初対決となった中日を相手に7回を5安打2失点。11勝目を挙げた阪神能見は「初対戦ということもあって、自信のある球を軸に置いた投球をした」と振り返った。

 1点を先制した直後の4回無死一、三塁では内角速球で森野を遊飛、ブランコ内角速球で遊ゴロ併殺に仕留めた。5、6回も無失点に抑え試合の流れを呼び込んだ。「とにかく真っすぐ。打たれることもあるけど真っすぐの切れが生命線」。7回に2点を失い降板したが、全95球のうち直球は43球。真弓監督も「自分の投球をしていたね」と左腕を褒めた。

 打っても5回1死二、三塁から右前適時打を放つと、6回2死一、二塁でも右前適時打野手顔負けの2安打2打点に「たまには(安打が)出てもらわんとね。(打撃練習を)やってる意味ないですから」と笑った。

 中日戦は過去4年間で7試合に登板し0勝3敗、防御率7・94だったが、この日の快投でCSに進めば第1ステージでの先発は確実。「勝ちに向かってみんなやっているので大丈夫でしょう」。CS進出を確信した口ぶりがまた、頼もしかった。

  ≪新井止まらない≫阪神新井が4回に移籍後初の5試合連続打点となる先制打を放った。2死二塁で吉見の外寄りのフォークボールを左前に運び「うまくバットに引っ掛かってくれた」。3―0の6回にも先頭で中前打を放ち、能見適時打で本塁を踏んだ。腰や背中の張りで22、23日と回避していた試合前の打撃練習を、この日再開したばかり。痛みを抱えながらも6試合連続安打マークし「残りの試合でベストを尽くす」と力を込めた。

このデジログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

kyoujii

  • メールを送信する

kyoujiiさんの最近のデジログ

<2009年09月>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30