デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

お彼岸そして食べ物と言えば(^O^)

2009年09月21日 18:24

お彼岸そして食べ物と言えば(^O^)

今日も午後からは秋の陽気でしたね。

みんな出かけてるから、何処かになんて目論んでましたが
寝過ごしてしまって一日だら~っとしてしまいました(笑)

まっ、たまには良いか^^;

昨日のログの宣伝で~す^^;
出来れば初心者さんに読んでもらえたらって
珍しく気合を入れて書いてます。
良かったら昨日のログも読んでね~(笑)






さて、CMはこのくらいで。

彼岸の時の甘味と言えば「お萩」でしょうか。

春のお彼岸の時は「牡丹餅」

ちょっと調べたんですが
牡丹餅もお萩も同じ物って大概書いてあります。

私、ある程度大きくなるまでは「ぼたもち」が有って。
牡丹餅」とか「お萩」は和菓子屋さんで売ってる物と
思ってました(苦笑)

だって、田舎のぼたもちはそれこそ握り拳大の
ぼてっとした食べ物
「小豆」「ゴマ」「黄粉」「枝豆」全てぼたもちでしたから^^

そうそう、枝豆の餡の事今は「ずんだ」と呼ばれるて
仙台だけの名物のように言われていますが、私の田舎にも
昔からありました。

私は、これあまり好きではなかったです^^;

みなさんの所のぼたもちはどんな種類がありましたか?^^


甘い物を摂る機会が少なかった昔は

上等な供物だったとか。

そして、供物を下げて皆で頂く。

御馳走だったようです。

春は「牡丹餅」

秋は「お萩」

今はこの呼び方だけが残りましたが
実は四季に応じての呼び名があったのだとか。

夏は「夜船」

冬は「北窓」

ぼたもちは半搗きの状態です。
お餅のようにペッタンペッタンと音がしない。
「搗き知らず」→「着き知らず」
夜の船はいつ着いたのか判らない→「夜船」
「搗き知らず」→「月知らず」
北の窓は月が見えない→「北窓」

もう、駄洒落の世界ですが(笑)

言葉の遊びから名付けられた嘘のような本当の話しです。

ここにも一つ。言の葉見つけました(^O^)


夏が過ぎたのでこれから冬になって
「お萩」が置いてある和菓子屋さんで
「北窓」一つなんて言ってみては^^

迷わずお萩を出してくれたらそのお店。

あなどれませんね(^O^)

このデジログへのコメント

  • miki 2009年09月21日 21:12

    > ゆぅりんさん
    ん?かぎ?
    なんだかよく判らない┐('~`;)┌

    なんにも設定はしてないよ~ん(^^;

  • miki 2009年09月21日 23:13

    > ゆぅりんさん
    裏デジは閉めてるから裏からメールしてもダメだと思うよ(^^;

  • miki 2009年09月22日 07:49

    > まゆぽんさん

    昔の人は洒落気があったんですね。
    二段構えの洒落ですから恐れ入ります(^-^)

    そしてまた、それが風流。
    さすがは江戸っ子。そんな感じでしょうか(^○^)

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

miki

  • メールを送信する
<2009年09月>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30