デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

お久しぶりです

2009年09月14日 09:04

うわー、ここに書き込みするの、どれくらいぶりだろう。

この数ヶ月、激動の時でした。
本当に、よく頑張れたなあって自分でも思うくらい。

実は離婚しました。

理由がすごいの。
5月頃かな、おじさん二人が家にやってきて、
誰かと思ったら弁護士さんで、
マンションの仮執行の手続きに来ました」って。

うちは旦那さん家計を握っていて、
収入がいくらかも知らせて貰えないといううちだったので、
ぽかーんとしつつサインをし。

家賃をね、1年半も滞納してたんだって。
私知らなかったからすごいびっくりした。

旦那さんとは13年暮らしたんだけど、
その間に同じ様なことが何度かあって。
彼は、私に見られると都合の悪い郵便物とか、
そういうものを隠しちゃうの。
だから家賃を滞納していて督促が来ていたことも、
内容証明が届いたりしていたことも、
私は何も知らなかったわけ。

それで説明を当然求めるんだけど喧嘩になったりして。

そのことに触れるたびに怒鳴られたり、罵られたりの連続で、
これ以上傷つけ合いたくないと思って、
お願いだから離れて暮らしたい、と切り出したのが、
確か6月頃だったかなあ。

でも相手は、なかなか手を放してくれなかった。
鳴いたり喚いたりしようと、全くお構いなし。
まるで鳥かごに入れられた小鳥みたいだった。
彼が離れたくないという理由だけで、
ただただつなぎ止められてた。
ものすごくエゴスティック愛情

それでも、二人で進めていた仕事にキリがついて、
7月の上旬に「じゃあ別居しようか」と、
ようやく言ってくれたの。

でも、引っ越しの費用とか、どうするのか、ってことになって、
私はとりあえず生活保護うけながら自立する道を選ぶので、
そっちはそっちで考えてよ、って事になったんだけど、
最終的に、最後の最後まで彼は私と暮らしたかったみたいで、
一緒に引っ越す、みたいなこと言われて、
はあ?みたいな感じになったりして。

それで、福祉事務所からの指示で、強制執行判決の、
(これも判決が降りているなんて知らなかった)
書類をコピーしてくれって言ったらそれでも文句言われるし。

そしてコピーを見て愕然。
裁判所からの呼び出しとか、全く何もしていない状態で、
裁判に出廷することも全くなく判決が降りてて。

いろいろ話を彼に訊いたけれど、
その日は忙しくて行けなかったとか言い訳ばかり。
こういう物が来る前に内容証明とか来るはずだけどと訊いても、
そんなの来てない。急にこういうことになったの一点張り

一番最後に、強制執行が何日になるのか、書類のコピーが欲しいって言ったら、
「文句を言わないならコピーする」って。
あのー、福祉事務所で必要なんですけど。

そうしたら、訊いていた強制執行の日付より3日早くて、
それを指摘したら、
「文句言わないっていっただろ」だって……。
もうあり得ないでしょう。

世の中は不況で、みんなダブルワークしたりして頑張ってる中、
バイトも一時していたけどそれも辞めちゃって。
私は実は、去年の秋に病気にかかって、
あんまり無理の利かない体だったんだけど、
短期で派遣の仕事にたまたまありつけたりしたけど、
その後は音沙汰なしで。
もともと持病があるから無理が出来ないんだけれど、
「俺が無理したのにお前には無理が出来ないのか」
って言われたのが一番ショックだったな。
病気のこととかも理解してくれてると思ったから。

強制執行までに彼はどうするんだろうと思っていたら、
私が最初から「親や親戚に頭下げてなんとかしてもらえ」を、
ひとりで実行してさっさと引っ越し先を決めて、
先に荷物もって引っ越しちゃった。
私の荷物ももちろん持って。

それで、私は生活保護が降りて、運良く空いていた単身者向けの寮みたいなところに入って生活して、
もう本当にラッキーとしか言いようがないくらい、
早い段階で引っ越し先も見つかって、先月の末に引っ越して、
今の部屋に住んでます。

さすがに身も心もくたくたで、
しばらく寝てばっかりだったけれど、
少し落ち着いてきて、のんびり出来るようになってきました。

本当に、仕事が忙しいのにこんな事にも忙殺されて、
よく精神的にもったなあと思うくらい。
こう見えて神経細い方なので。

当時からいろいろと精神的に支えてくれていた、
憧れの彼とは、
先日、ちょっとアタックするも、玉砕(笑)
でも諦めきれなくて。
あまりにも私にとって、大切な出会いだったから。
今、距離を置いてクールダウン中。

実は離婚は2回目。
理由はいろいろだけど、今回思ったのは、
「私、同居に向かないのかも知れない」ってこと。
べったり一緒とか、たまにならいいけど、
毎日だとつかれちゃうし。
かといって、ずーっと会話もなくひとりぼっちだと、
寂しくてどうしようもなくなる。

何事も適度な感じが良いんだな。

だから、結婚はもうする気がないけど、
恋はしたいなあって思う。
やっぱりなんだかんだ言って、
きれいでいようって努力もするし、毎日楽しいもん。

そのためにはまずはダイエットダイエット(笑)。
憧れていた彼の影響でヨガを始めてから、
4キロくらい痩せたけど、
病気ですごく太っちゃったんで、まだまだ。
もうこの際、スタジオに通って、
インストラクター資格取っちゃうか位の勢いで、
ヨガ、やっていきたいなあとか思ってます。

そんなわけでたらたらと日々のことを綴っていくかと思いますが、
今後ともどうぞよろしくね。

このデジログへのコメント

  • シン 2009年09月14日 09:55

    内容が内容だけに足跡だけも失礼かと・・・
    でも、安易に頑張れとも言えない感じですけど・・・頑張れ!

  • てぃあ 2009年09月15日 14:04

    > シンさん

    わざわざありがとうございます。
    毎日毎日を大切に、頑張っていきます。

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

てぃあ

  • メールを送信する

てぃあさんの最近のデジログ

<2009年09月>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30