デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

軍人としての韓国人

2009年09月13日 10:34

軍人としての韓国人

またまた面白いものを発見しました。
韓国兵の扱い方マニュアル

(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!
取り扱いは現在も過去も、洋の東西を問わず苦労した様子。
しかもかなりひどい。何がって、レベルが。

日本陸軍朝鮮兵に対する注意書き

一、いつ、いかなる時でも唐辛子粉を食事に際し好きなだけ使わすこと。
一、絶対に頭、体をを叩いてはいけない。怨みを持って復讐する気質があり、脱走の原因となる。
一、清潔な食事運搬用バケツ雑巾バケツの区別をよく教えること。
一、危険な状況下では銃を投げ捨てて哀号!と泣き出す習癖があるから、日本兵二名で一名の朝鮮兵を入れて行動せよ。

<TдT >=3 アイゴー!!囲まれたニダ!
ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆

米軍による韓国兵の扱いマニュアル

1.韓国人には強気で押せ。抵抗する場合は大声で命令しろ。
2.命令を聞かない場合は身体で解らせろ。
3.同じことをくり返す場合、犬のように何回でも同じ様に叱れ。こちらが上と言うことを身体で解らせろ。
4.理由は聞くな。どうせ大したことは言っていない。
5.身体で解らせた場合、根に持つ場合があるので、後で身辺には気をつけて行動しろ。但し、徹底的に解らせる迄手を抜いてはいけない。
6.相手を3才児と思って信用したり頼りにはするな。重要な仕事は任せるな。

日本のは注意事項に近いが、米軍マニュアルはなかなか痛烈です。
「理由は聞くな。どうせ大したことは言っていない。」
「相手を3才児と思って信用したり頼りにはするな。」

(T▽T)ノ彡☆ギャハハ!!

笑い殺される。

まあこれは、一般人のお話。

なかにはしっかりした方もいらっしゃいました。
画像の方です。

陸軍中将、洪 思翊(ホン・サイク)。
れっきとした日本帝国軍人で、改名をせず、朝鮮名のまま自力で中将にまでなった人です。
優秀で温厚な人格者として知られ、フィリピン捕虜収容所の所長を務めたまま終戦。
食糧不足から捕虜に十分給養できなかったことで訴追され、戦犯としてフィリピンで処刑された。

この方のおかげで、創氏改名のウソがばれるわけですが(強要されたニダ!のウソ)。

まあ、このような方は例外で、おおむねマニュアルのような人間だというわけです。

民度の差ですね。

このデジログへのコメント

  • くまごろう 2009年09月14日 18:52

    > まりこさん
    「清潔な食事運搬用バケツと雑巾バケツの区別をよく教えること。」
    初め、冗談かと思いましたよw

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

くまごろう

  • メールを送信する
<2009年09月>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30