デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

韓国の歴史教科書の話(おまけと総括)

2009年09月12日 19:10

韓国の歴史教科書の話(おまけと総括)

まずは冒頭の画像
政府主導による歪曲と捏造反日教育によって、見事なまでに「愛国心」を持つことになった現代の韓国の子弟の発言です。

「日本というだけでむかつく」

┐(~ー~;)┌

かの国では、日本はここまで嫌われてるというのが現実です。

自分達で独立をしたことが無い民族というのは、ここまで民度が低いという良い例です。

彼らはよく言います。「日本はアジア嫌われ者ニダ!」と。

では、特亜3国以外の歴史教科書では、どんな風に教えているのか。

まずは台湾
当時、朝鮮は日本の一部でしたが、台湾植民地でした。統治は50年を数えます。
日本人によって経済、教育建築近代化がもたらされた。」
と書かれています。

あれ?

そしてシンガポール
統治期間は1942~1945。たった3年間であるにもかかわらず、教科書では12ページにもわたって解説されている。しかも非常に友好的。

パラオ共和国に至っては、優に30ページを超える。
しかも日本統治時代の章のタイトルは
日の丸の旗のもとに」

あれれ?

ミャンマー独立当時はビルマ
タイ
インドネシア
フィリピン

どこの国も、日本による統治期間と統治後、そしてその後の独立戦争によって勝ち取った主権を、正確に教えています。

東南アジア諸国は、昔から王朝文明が続いていた誇り高い民族ばかりです。
当然、そういった正しい教育を受けた誇り高い民族が、たかだか数百年の植民地支配によって歪んだ歴史観を持つことなどありえないでしょう。
民度というのは、そういうものです。

極めつけは、戦勝国フランス教科書

第二次世界大戦によって、日本はアジア諸国の独立を導いた。」

あれれれ?

いかに正しい教育が大切かを教えられます。

ここで疑問が生まれます。
「なぜ韓国ではこの歴史観に反対する人がいないのか?」
少なくとも、戦時中を経験しているご老人も多いはず。

韓国には、「言論の自由」がありません。
民主主義国家といいながら、ありません。
親日家を祖先まで遡って処罰する法律」があるくらいです。
コントでも冗談でもありません。
親日的な発言を主張するだけで、家も土地財産も、すべて国に奪われるというトンデモ法律です。
老人達も、そんな目にあってはたまらないので「戦争に引っ張り出された被害者だ!」と言い張るわけです。

結果、正しい歴史認識が伝わらないという悲劇。

韓国が正しい歴史を取り戻す日は、当分やって来そうに無い。

歴史教科諸問題も、韓国の歴史認識次第ということで。

おそまつさまでした。
m(_ _)mペコリ

このデジログへのコメント

  • くまごろう 2009年09月14日 18:54

    > まりこさん
    その通りです。
    マスコミと日教組、ミンス党には要注意です。

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

くまごろう

  • メールを送信する
<2009年09月>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30