デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

三冠王者・高山が初代虎を一蹴

2009年09月12日 14:44

三冠王者・高山が初代虎を一蹴

11日のリアルジャパンプロレス「BREAK OUT」東京後楽園ホール大会では、満員となる1656人を動員。メーンイベントでは“伝説の虎”初代タイガーマスクと“帝王高山善廣シングル初対決を行った。

 現在三冠ヘビー王者としてプロレス界の頂点に立つ高山は、場外で初代の顔面を机に打ち付け、串刺しニー、ダブルアースープレックスサッカーボールキックと猛ラッシュ。初代もジャンピング式でアゴ先にエルボーを打ち込み、バックドロップツームストンパイルドライバーダイビングヘッドバットで意地を見せるも、高山ランニング式のニーリフト、張り手から豪快なエベレストジャーマンで完勝した。

 高山は「あの美しいジャーマンに憧れていた時期もあったから」と、わざわざ必殺技で仕留めたことで初代に敬意は表したものの、「もう大将も倒したし、このリングやりたいこともないかな」と今後リアルジャパンでやってほしいことを一般公募するなど、すっかり余裕を見せ付けた。
 一方、この一戦に進退をかける覚悟で特訓を積んできた初代だが、敗戦後は「もう一度やりたい」とリベンジ宣言。このままでは引き下がれないとばかりに再戦を要求した。

このデジログへのコメント

  • taku 2009年09月28日 18:09

    > るみさん

    コメレス遅くなりましたがありがとう^^

    るみさんもプロレス大好きなんだねっ。。

    よろしくね~^^

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

  • 新規会員登録(無料)

プロフィール

taku

  • メールを送信する
<2009年09月>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30