デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

天皇陛下の海外での位置づけ

2009年09月05日 18:59

あまり個人的見解を示すと、天皇陛下というだけで「右翼だ」などという方もいらっしゃるので、事実だけを述べます。

まず、天皇制自体を必要以上におとしめる特亜3国(中・韓・朝)は特例として考えて結構です。

一般的に、世界各国においての天皇陛下国賓、しかも最敬礼の対象になってます。

具体的な一例をお話します。

アメリカ合衆国大統領は、天皇陛下が米国を訪れた場合、ホワイトタイで空港まで出向き出迎えます。合衆国大統領がこのような最敬礼の歓迎法をとる人物は、英国君主ローマ法皇天皇陛下だけです。

日本の天皇家は、世界で最も歴史の古い王家の血脈を今に伝える文化的にも価値の高い存在なのです。
国王室のエリザベス二世が38代目、欧州最古といわれるデンマーク王室のマルガレーテ二世でさえ54代目ですが、今上天皇は「125代目」です。
事実、エリザベス女王ですら天皇陛下と同席するときは上座を譲るのです。

一般的に、天皇というのは世界で2人いる最も地位の高い者のうちの一人であるという認識が世界の常識となっています。(もう一人はローマ法皇ね。)その常識が通らないのは特亜3国だけです。

天皇なんて、何にもしないじゃない」という人がいます。
する必要ないんですよ。存在自体が国益に結びつくのだから。
各国を訪問されるだけで、十分にして余りある歓迎を受ける存在です。国民一人一人が皇室のために支払う微々たる税金を補ってなお、軽く凌駕するほどの国益をもたらす存在なのです。

その存在自体がとてつもない国益だという事実を知っておいてください。

このデジログへのコメント

  • 白虎ゆかり 2009年09月05日 19:52

    (*^^*)昨日も読ませて頂きましたけど。なるほど~と勉強になります。

  • タツル 2009年09月05日 19:58

    日本古来の行事を伝えるお仕事も、物凄く大変だと思います。

  • くまごろう 2009年09月05日 23:00

    > クレアRさん
    いつも訪問いただいてありがとうございます。
    こんなログですが、少しは役に立ってますか?

  • くまごろう 2009年09月05日 23:02

    > タツルさん
    大変なのと同時に、日本にとって、とても有益なお仕事ですよね。

  • さつき 2009年09月07日 13:43

    天皇のルーツは新羅と聞いたことが だから古墳群は調査禁止とか
    それがほんとなら、韓朝とは親戚関係

  • くまごろう 2009年09月07日 19:52

    > さつきさん
    あーそれは・・・「韓国起源説」に汚染された考えです。間違いです。

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

くまごろう

  • メールを送信する
<2009年09月>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30