デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

振り向けば、鯉・・・・・・・・・・・・

2009年09月04日 08:04

振り向けば、鯉・・・・・・・・・・・・

3位遠のく阪神…久保「勝負どころ」で痛恨失点
サンケイスポーツ - 2009/9/3 21:24


 (セ・リーグ阪神2-4ヤクルト、18回戦、ヤクルト11勝7敗、3日、甲子園)3位ヤクルト相手に連勝し、3ゲーム差で迎えた3戦目。久保が踏ん張りきれなかった。6回6安打3失点。勝負どころでの失点が痛かった。

 「目の前の試合に勝っていくだけです」

 今季3試合で2勝1敗、防御率2.21とツバメ打線には相性のいい右腕だったが、数字とは裏腹に厳しい投球が続いた。

 立ち上がりは3者凡退の好スタート。しかし、その後は毎回のように走者を許した。両軍無得点で迎えた四回。一死から四球、中前打、死球で満塁のピンチを背負うと、川島慶の右犠飛で先制点を与えた。

 打線が同点に追いついた直後の五回にも、二死三塁から青木に甘く入ったチェンジアップを右前にはじき返され、勝ち越された。

 前日2日の同カードで先発した岩田も反省点に挙げたのが「得点直後の失点」だった。大量リードに守られて、勝利投手にはなったが「点を取ってもらった後に簡単に点を取られているので、反省しないといけない」。

 それが勝負を分けるポイントだ。この日の久保も『0』で締めたい五回に失点したことで、後手を踏む結果になってしまった。1点ビハインドの六回にはガイエルに痛恨の右越えソロアーチを被弾し、この回で降板した。

 八回には3番手・江草が二死満塁から相川に痛恨の押し出し四球を与えた。これで1-4。その裏に狩野タイムリーで1点を返したが、反撃はここまで。ヤクルトに3連勝とはいかず、ゲーム差もふたたび4に開いた。

このデジログへのコメント

  • えり 2009年09月04日 14:52

    カープファンです☆この3連戦が燕への挑戦権をかけた戦いだと認識しています。がんばりましょうお互いに 

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

kyoujii

  • メールを送信する

kyoujiiさんの最近のデジログ

<2009年09月>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30