デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

高速無料化に期待して民主に投票した私は?

2009年09月03日 10:21

民主マニフェストで高速の無料化は
私の中では実現していただきたい政策の
上位に位置するものだ。

世論調査では賛成20%、反対65%
ということであるが、残念な気持ちで
いっぱいである。

民主党はこのことについてもっと
国民に説明するべきで、理解を
もとめるよう努力してほしい。

まず、よく言われる財源問題だが、

実際、どのくらいの国に借金があるかも
再度調査すべきだろう。

財務省が国の借金が膨大になったと
国民を不安がらせて増税しようと
しているということもないとはいえない

年金のときもそうだが、都合のわるい
ことは隠したりするのが、いままでの
霞ヶ関だからだ。
(余談だが、食料自給率にも農水省の罠が)



埋蔵金にしても最初、与謝野財務省
そんなものはないと言っていなかったか??

だが、埋蔵金はあとからでてきた。

名古屋市長の河村さんの話では国の借金
ないというし。

本当はどうなのか、もういちど民主党
徹底して、国の財政を洗いなおしてほしい。


結局、国民が心配しているのは財源なのだから。



さらに、特別会計というものをなくし、すべて
一般会計とし、透明性ある税金の使い方をすれば、


本来、もっとも税金を使うことにふさわしい道路にも
まともな形で税がつかわれることになるのではないか?


高速の通行料にしても、車の重量税や自動車税
しても、ガソリン暫定税率にしてもそうだが、

車にまつわる税がかかりすぎているように
思える。それが、国民生活を圧迫したり、
物流コストをあげているのではないか?


環境問題ついては世界のトップ技術を持ってすれば、
かなりの速度で解決するだろうし、その
ことで世界をリードして、日本をエコ大国として
全世界に見直させる大きなチャンスだ。

また、渋滞については、なぜ、渋滞を解消する
知恵を出そうとする前向きの議論にならないのか??

問題にぶちあたったら、それを乗り越える知恵を
出すというのが人類ではなかったか?
なぜ渋滞が起こるかももっとしらべて、
対処法を考えればいい。


例えば、高速に出口を増やしたり、流入の制限を
するなど、また利用者へのきめ細かい渋滞情報や
渋滞予報などの情報発信、一般道を含めた迂回情報。

また、高速と一般道がうまく流れるようなシステム
の構築など。

後ろ向きの議論もあっていいが、前向きの議論が
出てこない今の状況に危惧を覚える。

また、鉄道、航空などへの影響であるが、
これも、利権の温床となった高速道路
よって長年多くの国民が負担を強いられた
社会の中で、それら業種企業も高コスト体質を
維持して企業運営をおこなってきたのでは
ないか?必死の企業努力をしてきたのか?

鉄道、航空にしても民間とはいっても
お役所体質が抜けきらないのではないのか?
(私はNTTにさえ感じている)


この機会に体質改善を図るべきなのでは
ないかと私は思ってしまう。


問題なのは高速が長年利権の温床になってしまった
こと、そして今後もその可能性があることだ。

結局、ETCにしても役人天下り企業に
自動的にお金が入る仕組みになっているし。

いつまでたっても懲りない官僚と自民の族議員
そしてファミリー企業癒着の建設会社などに
国民血税が流れていることに怒りを感じる。


道路公団が赤字といっている一方、ファミリー企業
はお金を溜め込んできたのだ。それももとは税金だ。


マスコミもこれについては、もう少し民主党
考えを深く掘り下げ、国民に知らせていただきたい。

今、東京から青森までの高速料金は一般車でいったい
いくらかかりますか??

このデジログへのコメント

  • 第一海事卿 2009年09月03日 10:32

    高速道路無料化に期待する一人です。特に運輸関係の事業者にとっては起死回生の救済策ではないでしょうか

  • ★ゾロ★ 2009年09月03日 10:37

    東京~青森間:14,200円
    14,200円×1,000台/1日×365日=51億8,300万円

  • じゅんや 2009年09月03日 15:30

    そうだね。。。ただ高速がタダになると混むから否定してたけど、元から正せば正論だよ♪

  • かつみ 2012年03月31日 13:49

    馬鹿なログには馬鹿が集まる。
    類は友を呼ぶ。馬鹿は馬鹿を呼ぶということが良く分かった。

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

あやの

  • メールを送信する
<2009年09月>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30