デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

G民倒した!鳥の一発!

2009年08月31日 08:03

G民倒した!鳥の一発!

鳥谷が“神話弾”!阪神、5カード連続勝ち越し
2009年8月30日(日) 21時21分 サンケイスポーツ


 (セ・リーグ阪神3-1巨人、21回戦、巨人10勝9敗2分、30日、甲子園阪神巨人に3-1で勝利し、5カード連続の勝ち越しを決めた。阪神は一回、鳥谷本塁打で先制すると、1-1で迎えた五回に金本の中前適時打勝ち越し。八回には新井の犠飛で加点した。先発の下柳は6回1失点で7勝目。

写真で見る】本塁打を放った鳥谷笑顔で声をかける下柳

 強烈な先制パンチを浴びせた。今季、聖地では最後となる伝統の一戦は、夏休み最後の試合。4万の大観衆が詰めかけた甲子園で、3番・鳥谷が目の覚めるような“神話弾”で試合の流れを引き寄せた。

 一回だ。二死走者なしから、巨人先発・高橋尚の高めに浮いた直球を一閃。打球は、弾丸ライナー右翼ポール際のスタンドに突き刺さった。

 9試合38打席ぶりの本塁打。さっそうとダイヤモンドを駆け抜けると「初球から振っていこうと思っていました。(本塁打は)飛んだ場所がよかったです」とコメントを寄せた。

 “不敗神話”で勢いをつけた。鳥谷甲子園本塁打を打った試合は、05年8月28日の巨人戦以来17試合負けなし。16勝1分けというデータがある。さらに、高橋尚とは今季3試合対戦し、虎の2勝1分けだったのだ。

 1-1の同点で迎えた五回には主砲の金本が魅せた。二死一、二塁で中前打を放ち、二走・平野が快足を飛ばしてホームへ。20日のヤクルト戦(神宮)で一発を放って以来9試合ぶりとなる打点をマークし、試合の流れを再度引き寄せた。

 次のカードは9月1日から、3位ヤクルトとの“直接対決”。クライマックス・シリーズ進出へ、何としても勝ちたい試合で、猛虎の3、4番が底力を見せつけた。

このデジログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

kyoujii

  • メールを送信する

kyoujiiさんの最近のデジログ

<2009年08月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31