デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

ある人のログを読んで

2009年08月30日 14:28

(性と生命

人間の命の連鎖は、性行為によってのみ、可能なのであって、

性行為を抜きに、歴史もなければ、文化文明もないわけですから、

この行為自体を、悪いもの、隠すべきもの、汚いもの、

いやらしいものと、捉えること自体、一種の精神病的疾患であり、

それは、儒教規範とした、中国韓国、日本の一部や、

中東アフリカの某男性支配原理主義宗教等の、

歪んだ性教育のせいで、多くの人類が、

今だ自らの性を受け入れることを、難しくしている。

生命性行為によって生まれるということは、私達それぞれの命が、

尊いのと同じように、その行為自体も尊いものであるわけで、

いかに、ポルノっぽく、またはSMティックに性を楽しもうとも、

その根本にある尊さ、神秘性を無視する事はできない。

もし自らの性、性行為に支障を持つならば、

それは、生まれつきや、性格というのではなく、

まさしく歪んだ教育の賜物で、例えば、

男性支配の某宗教原理主義では、

レイプされた10代の少女を、許されぬ性的な体験として、

石投げをもって死刑に処するというような

悪魔の仕業ともいえるべき非道な罰を、女性に与えたりする。

また、アフリカの多くの地方では

今だ、女性性的快感を認めることを恐れ、、

女性クリトリスを切除するような、

性的抑圧を法的に許可したりもする。

これらの人類的現象は、宗教、文化の自由というようなものではなく、

人類の意識が、まだ未発達であるということに他ならない。

また、その未発達は、国家、人種、文化全体の場合もあり、

個人的な意識の未発達としても、表れるわけで、

この比較的、性の表現、行為の、自由な日本でも、

ある地域、ある家、ある教育に、育てば、

歪んだ性への理解に、その一生を喜びの少ない、

自らの命の尊さを忘れた、味気のないものとしている、。

男女にかかわらない、他人事でなく、自分のことでもあるかもしれない。

もう一度、自分、周りの人々の性意識を見直すのもいいかもしれない。

この生を意味あるものにするためにも、。

このデジログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

  • 新規会員登録(無料)

プロフィール

りょう

  • メールを送信する

りょうさんの最近のデジログ

<2009年08月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31