デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

クートゥアとノゲイラともに抜群の仕上がり=UFC前日計量

2009年08月29日 16:36

クートゥアとノゲイラともに抜群の仕上がり=UFC前日計量

29日(土・現地時間。日本では31日よる10:00よりWOWOWで放映)、ポートランドローズガーデン・アリーナで開催される総合格闘技イベントUFC102『COUTURE vs NOGUEIRA』の公開計量が28日(金・同)に行なわれ、全11試合22名のファイターが無事に計量をパスした。

 盟友アンデウソン・シウバを従えて計量に挑んだアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラは、見るからに仕上がりの状態がよく、「これまでの自分とは違う姿を見せる」と宣言。

 そのノゲイラ弱冠のブーイングが起こったのとは対照的に、ファンの大声援を受けたランディ・クートゥアーは、ヘビー級としては小柄ながらも、動ける体を作ってきた模様。「随分とこの試合が実現するのに時間が掛ってしまった」と、PRIDE王者だったノゲイラとの対戦への想いを語る声すらかき消されるほどの人気ぶりだった。

 伝説の対戦は、事実上ヘビー級戦線生き残りを賭けたサバイバルマッチだ。その意味を誰よりも理解しているからこそ、両者の肌の張りは抜群に良くなっている。

このデジログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

  • 新規会員登録(無料)

プロフィール

taku

  • メールを送信する
<2009年08月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31