デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

君らしくあればいい。。。

2009年08月21日 17:17

君の年齢なんてどうでもいい。


プロフと違う。本当は、、、」


なんて話は、どうせ僕は聞き流すだけ。


年齢を計るのは、君の言葉じゃなくて、僕の目。


本当のことだろうが嘘だろうがどうでもいい話なんだ。





君が言う、君の真実


それらすべて、、、どうでもいいよ。


もしそれが、会話の延長線にあるのなら、会話を楽しもう。


僕に伝えたい、、、そんな話なら、別に伝えなくてもいい。


「あなたに嘘はつきたくない」


嘘かどうかは、僕が判断する。


嘘でも良い。


僕にとって嘘は、、、調味料の元成分くらいどうでもいい話なのだ。





君は、自分で魅せたい君でいればいい。


僕は、その君を好意に思う。


それでいいじゃない。




真実を伝えたいなら、伝えればいい。


僕に入ってきた情報は、僕の中で取捨選択し、良いように解釈するよ。


僕は、僕自身の「見る目」を信じているんだ。


嘘には事情がある。


事情があるんだろう。


よく見られたい。
賢く見られたい。
素敵に見られたい。


等々のくだらない事情だって、本人にとっては重要。
僕にとっても重要だ。


君が醜いと思ってる君自身は、僕だって見たくない。


でも、君が醜いと思ってる君自身だって、僕にとっては、違う認識だろう。




君らしくあればいいよ。


君らしく振る舞い、君らしく嘘をつき、君らしく感じればいい。


演技したいならすればいい。












僕は既に、君が男でもいいと思ってるだ^^













ねぇねぇ。。。



会話をしよう。。。

このデジログへのコメント

  • Warp 2009年08月22日 17:21

    > 幟 梨緒さん

    むむ。
    変だなぁ~。
    海の泡から生まれた例のアレは、言葉をしゃべれないと伝わってるよ(笑

    まぁいい(笑


    まっすぐ歩けないのは、この世が曲がってるからだよ!

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

  • 新規会員登録(無料)

プロフィール

Warp

  • メールを送信する

Warpさんの最近のデジログ

<2009年08月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31