デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

中央線フリーウェイ

2009年08月14日 21:44

ホームに降り立つと丁度電車が。

こりゃいいと乗って座って一心地。

顔を上げると目に映る窓に貼られた「女性専用車

文字は追えるんだけど疲れてるせいか意味がなかなか頭に入って来ない。

へえ、女性専用車かあ。
正面の座席はあれ女性しか座れないんだよね。

ん?なんか違うぞ。
「専用車」って事はまるまる一両女性専用で、正面の椅子に「女性専用」って書いてあるって事は....。

ああああ、今オレが座ってる席も、一両丸々女性専用なんじゃん!

どうもここはオレの存在していい場所ではない事に気付いたんだけど、疲れてる時に一旦でも座っちゃうとどうも席を立って移動しようとする気力が湧かないんだよね。

あー、なんとかしてやり過ごせねえかなあ。
おちんちんを股の間に挟んで隠して「オレ女!オレ女!」って言えば許してもらえ....無理かあ!やっぱ許されないかあ!

他にいい方法を思いつかなかったので気力を振り絞って立ち上がり、車輛を飛び出し、ドアが閉まる前に隣の車輛に移る事に成功。
どうやらポリス沙汰は避けられた模様。

と、初めての女性専用車との邂逅だったわけなんだけど、ちょっと前に巷で言われてたみたいに「女性専用車に間違えて乗り込んだ男性が汚物を見るかのような冷ややかな視線を浴びせられる」みたいな事にはならなかったよ。

まあ、ラッシュの時間じゃ無かったし、おそらくなんだけど巷にある女性専用車への批判に世の女性も少し感じ入る部分があったのかもしれない。

....か、オレはどの車輛に乗っていようとも常に汚物を見るかのような冷ややかな視線を浴び続けてるので違いが分からないか。

どっちかだな。
うーん、どっちだろう。

このデジログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

わこ

  • メールを送信する
<2009年08月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31