デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

母親

2009年08月10日 23:53

母親

時々テレビで、生まれながらに重病を抱えてしまった赤ちゃんの話題を見ます。


特に、NICU不足が話題になっていたときには、よくニュースで放送されていました。


同じ子を持つ人間として、精神的に見るに耐えられない状況ばかりで、何度も涙したりチャンネルを変えていました。

















自分の子供が同じ病状だったら?


あと数ヶ月しか生きられない、たとえ命が繋がったとしても、体中に付けられた細い管は、一生取ることができない。


想像すら出来ません。


何の問題もなく生まれ、元気にすくすく育つことが当たり前だと思っているから、そういう現実があることを受け入れることが出来ないのでしょう。














当事者となった母親は、必ずと言っていいほど自分を責めると思います。


妊娠中にああすればよかった、妊娠前にこんなことをしておけば良かった・・・。


でも、病気はお母さんのせいじゃないと思う。


確かに産んだのはお母さん。


でも、誰も好き好んで、可愛いわが子を病気にしようなんて思わない。


でも、この世の中に『病』と言うものがある以上、100%病気にならないとは言えない。


だから、誰のせいでもないんだよ。
















子供が一万人に一人の病気だと知った時「なんでうちの子が?」と、何百回も涙したと思う。


やり場のない悲しみと絶望感を誰かに知ってほしくても、誰にも話すことができなかったり、上辺だけの優しい言葉に苛立ったり、自暴自棄になったりもすると思う。


全てが悪い方向に向かっているように思ってしまったり、他人の発言にとてつもなく苛立つこともあると思う。


どんな言葉も、今のあなたには全てが否定に聞こえているのかもしれない。

















でもね、全てを否定しているのは、あなたの方なのかもしれない。















赤ちゃんはあなたを選んで生まれてきたんだよ。


あなたなら、自分の全てを受け入れて、世界中の誰よりも自分を愛してくれると思ったから、生まれてきたんだよ。


たとえ一緒にいられる時間が短くても、赤ちゃんは一生分の愛情をあなたから与えてもらえるんだよ。


赤ちゃんは、あなたの笑顔が世界で一番、大好きなんだよ。














きっとあなたは「分かったような口を聞くな!」と、怒ると思う。


私には、あなたの気持ちを100%理解することは、絶対出来ない。


だから上辺だけの、ありきたりな言葉しかかけることが出来ない。


でもね、過去も未来も現在も、全てがあなたのものなの。


どんな過去があっても、どんな現在があっても、未来を作り上げるのはあなたなの。


愛情が欲しければ、与えれば良い。


助けてほしければ、助ければ良い。


ほんの些細な一言に捉われず、もっと大きな事に目を向けて欲しい。


子供の成長を願う同じ親だからこそ、一筋の光に向かって、胸を張って進んで欲しいと思う。














あなたなら、必ず出来るから。

このデジログへのコメント

  • ぷく 2009年08月11日 23:04

    > 拓さん
    人はそれぞれ、大なり小なり苦難を乗り越えていると思います。
    神様は乗り越えられない苦難は、与えない。必ず乗り越えられる。

  • ぷく 2009年08月12日 10:13

    > ジャガーさん
    無口になって良いと思う。同情や哀れみの言葉は、必要ない。むしろ、傷つけるだけ。
    無責任な言葉をかけるくらいなら、関わらない方がいいと思う。

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

  • 新規会員登録(無料)

プロフィール

ぷく

  • メールを送信する

ぷくさんの最近のデジログ

<2009年08月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31