デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

親の努力…少し腹立たしかったこと

2008年09月28日 09:26

親の努力…少し腹立たしかったこと

昨日の当直もようやく終わり、少し時間ができたので書いてます。

当直の時に強く感じたのは…モンスターペイシェントという親の存在もいただけないですが、それよりも赤子に接しない親が多いように感じてしまう。

昨日は3か月の子が、30分泣きやまないと言って両親が血相を変えてやってきた。初めてのことだからわからなくはないんですよ。

ただ……

泣く子を抱っこする母親を見て、ぎょっとしてしまったんですよ。3か月…子どもと接するには十分な期間かと僕自身は思うのですが

抱っこが…    ひどい…。

ちょっと赤ちゃんを借りて僕があやすと笑うんですよ。
正直、一見しただけで赤ちゃんではなく自分本位の生活をしているのが分かるため、こういった親は好きになれないんですよ。

そして話を聞くと、寝ていた方がおとなしいからずっと寝せてますと…。
その時は母親の抱っこの指導となりました。

僕の経験上、抱っこと言うのは口で言うよりも実践なんですよね。時々6歳の子が自分の妹を抱っこしていますが、僕よりも上手いと思うことがあります。
いろいろなことを試すことが大切。

最も悲しいのは隣に父親がいながら、母がおむつなどを取りに行っている間、泣いている子の隣で見守るだけ。

今でも子育てなんて母親一人で十分と思っている父親はいることが腹立たしいし、悲しい。
子供を育てるには夫婦の協力、もしくは家族の協力は必至だろう。

まだ自分には子供がいないのでこのところに関しては強くは言いきれないのだが…。

子供のことを考えるとやはり祖父母を交えた大家族の方が(サザエさんのような)一番なんだと思う。
しかし最近は親御さんの方が強く、祖父母の方が肩身を狭くしている家が多いがする。

おばあちゃんを怒鳴っている母親を見るのもご時世なのかもしれない。

このデジログへのコメント

  • かずみ 2008年09月28日 11:19

    今は、子供の教育もですが親の教育も必要ですよね。
    親に伝えるのは大変でしょうが頑張って下さい。

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

なつみ

  • メールを送信する

なつみさんの最近のデジログ

<2008年09月>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30